2015年01月31日

[旅田卓宗のたそがれ日記](1月31日・支配人辞めました)

[旅田卓宗のたそがれ日記](1月31日・支配人辞めました)

(写真は北野建設の念書)

僕はこの度、心に期するところがあり

大衆劇場新吉宗劇場の総支配人を辞めました。

思えば約1年前、ビルのオーナーが

人に騙されるような形で劇場を直営で経営せざるを得なくなり、

気の毒に思い無給のボランティア支配人を引き受けた。

しかし、その際、念のため一筆書いてもらった。

写真がその念書である。

写真では分かり辛いだろうから念書を以下に記載する。

平成25年12月25日 

新吉宗劇場 総支配人 旅田卓宗殿

和歌山市新雑賀町1番地の1

株式会社 北野建設 代表取締役 北野雅夫

念書

貴殿を新吉宗劇場の総支配人になって頂き

劇場の管理運営をお任せします。

但し無給でお願いします。

経営上の全ての責任は当社で負います。

即ち新吉宗劇場の経営者は今までも今も

北野建設代表取締役北野雅夫なのである。

北野雅夫とは和歌山では知る人ぞ知る有名な人物である。

弟が10年前に北野雅夫に助けられた件があり

弟は実に献身的に尽くして来た姿を見ていたので

僕も支配人を引き受けざるを得なかった。

直ぐ近くに老舗のブラクリ劇場があり

常に人気劇団が乗るので新吉宗は苦戦を強いられ続けた。

僕の老後の為の預金200万円まで

注ぎ込まざるを得ない事態にもなり、

劇場の借金なのに無給の社員である僕が

友人に100万円借りるなど資金繰りまでせざるを得なかった。

結果1年の間に北野建設代表取締役北野雅夫が

支払うべき約25万円を毎月概ね劇場が払って来た。

まるで血のにじむような苦しい日々だった。

僕は正直、身も心も疲れ果ててしまった。

何よりも後何年生きられるか分からない身でありながら

果たしてこのまま朽ち果てるように

人生のピリオドを迎えるのが虚しかった。

僕も弟も無給でしかもほぼ無休の毎日を

朝早くから夜遅くまで勤めて来た。一生懸命だった。

しかし北野会長は大衆劇場はもっと儲かるものだと

錯覚したのであろう?自ら経営の全面に出て来た。

僕はイメージを変えたい一心で苦労して来たのに

正月早々打ち砕かれてしまった。

僕の出る幕はなくなった。

つまりは僕の役割がなくなったのである。

何よりも北野雅夫から解放されたいと思った。

ならば、これを好機と考え新しい人生に

チャレンジしようと思った。

正直細やかな年金生活だからより厳しい日々がやって来る。

それでも現状の道に未来はないと悟った。

幸い早速、栗田先生始め数人の拾う神が現れた。

ヨシッ、やってやる!

新たな闘争心に火が点いた。

後はまっしぐらに突き進むだけだ!

ぺペンペンペン

(読者の皆さん、ありがとう)

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
        【よろず相談所開設】
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

和歌山市に住む元和歌山市長の旅田卓宗です。

選挙に当選したり落選したり、借金地獄に落ち込んだり
病気になったり、失恋も数知れず経験したり。
あげくは逮捕され刑務所生活も経験しました。

正に人生浮いたり沈んだり。
波瀾万丈の人生を歩んで来ました。

何の力もない私ですが、お役になれる事があれば、
何でも、ご相談頂ければ幸いです。

予め以下の携帯電話に御連絡下さればありがたいです。
私の携帯電話番号は07052684040です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     【樹木葬と永代供養】 122000円
心と体の癒しの寺 広源寺 和歌山県広川町下津木962 
宗派問わず 住職 栗田利竜 090−2042−2007
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
     【つくば開成高校(通信制)】
     連絡先 073−402−1223
1,不登校閉じこもりの生徒に夢を!
2,一ヶ月一度の登校でも3年で卒業!
3,仕事に就きながら高校を卒業!
  プロゴルファー、卓球選手、美容師など積極的に利用!
4,身体の支障など通学しにくい生徒にも希望!
5,高校中退や中卒のまま求人に漏れる人たちにも救いの手を!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
   【単行本 旅田卓宗(元和歌山市長)の選挙必勝法】
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


本を出版しました。
値段は高いですが読むに値します。
近くの書店にない場合はアマゾンに申し込んで下さい。
→アマゾンでのご購入はこちら

※アマゾンが売り切れの場合は、出版社「白馬社」へ直接メールしていただくとご購入できます。(送料無料)
白馬社 メールアドレス:info@hakubasha.co.jp

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


Posted by           at 06:56│Comments(1)
この記事へのコメント
ご苦労様でした。もう北野さんも終わりですよ!
Posted by 風蓮 at 2015年11月28日 00:13
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。